マイナス41度のシベリアではベランダからなげた熱湯が一瞬で雪に

気象庁の秋の季節予報に反して、厳しい冬が続いています。日本も西日本を中心に寒いですが、その寒気の源となるモンゴル、シベリアではそれをはるかに上回る寒さが続いています。 同僚の報告によるとモンゴル・ウランバートル近郊では摂氏 -43 度を記録していますし、その東の街ブルガンでも -38...

雲とエアロゾルの観測の切り札、EarthCARE

前回に引き続き、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の見学についてです。ここからは一般の見学者が入ることの少ない領域です。目的は雲とエアロゾルを観測する衛星、EarthCAREです。 しかしそもそもエアロゾルとはなんでしょうか?...

27歳以下の人は「本当の寒さ」を体験したことがない?

英語圏では Grist というウェブサイトに掲載されたこの記事が話題になっています。 NOAAのこの画像は2012年の1-10月までの気温が「平均」よりも高かったか低かったかを色でしめしており、注釈として「10月の全球気温は20世紀の平均よりも0.63C高く、332ヶ月連続で平均を上回っている月となった」という文言が加わっています。 Gristの記事はこの332ヶ月という部分をとりあげて、このように解説を加えました。 If you were born in or after April 1985, if you...

暫定1位の暑さだった!2012年の残暑

前回は2012年の残暑についてデータをみて、気候値(=平年)に比べて暑い状態がだらだらと続いていたことがわかりました。それでは他の年に比べても残暑は厳しかったのでしょうか? これを知るには、それこそすべてのデータをひっくり返さないといけません。まず最初に前回やったのと同じようにそれぞれの年の残暑の様子を図にしてみます。

「われわれは未知の領域に突入した」北極の海氷面積が最小記録を更新

アメリカの NSIDC (国立雪氷データセンター)のプレスリリースによると、今年の北極の海氷減少が最小を迎えたとのことです。今年の最終的な海氷面積は約 341 万平方キロにまで下がり、観測史上過去最少の面積となりました。 前回、記録を更新したのは 2007 年(上の図の緑線)。今回はそれを大幅に下回る海氷面積で、研究者の間では驚きとともに受け止められています。